ここから本文です

【中継録画】囲碁プロに史上最年少の仲邑菫さんら13人 免状授与式で会見

3/26(火) 11:23配信

THE PAGE

 日本棋院は、26日午後2時45分から平成31年度新入段者による記者会見を行う。

 4月から新たにプロ棋士になるのは、史上最年少プロとなる仲邑菫さん(10)、「女流特別採用推薦棋士」の上野梨紗さん(12)、冬季棋士採用試験2位の福岡航太朗さん(13)ら10代前半を含む13人。

【動画】囲碁プロに史上最年少の仲邑菫さんら13人 午後3時から会見

 仲邑さんが第一号となる「英才特別採用推薦棋士」は、囲碁世界戦の優勝などトップクラスの実力を有する棋士を輩出するために新設された制度。実績と将来性を兼ね備えた小学生が推薦され、日本棋院の審査会及び常務理事会で決定されるという。

 新入段者の会見に続いて、日本棋院と関西棋院から選抜され、世界戦に挑む「囲碁ナショナルチーム」の会見も行われる。

※開始時間が午後3時から午後2時45分に変更になりました。
※この会見の模様をTHE PAGEのYouTubeチャンネルでライブ配信します。

最終更新:3/26(火) 15:32
THE PAGE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事