ここから本文です

町税滞納者の納付書 別人に郵送 広島・神石高原町

3/26(火) 21:05配信

山陽新聞デジタル

 広島県神石高原町は26日、町税滞納者の納付書を誤って別人に郵送していたと発表した。

 町によると、22日に滞納者53人に催告書と納付書を同封して郵送。25日に受け取った町内の男性から別人の納付書が入っていると連絡があった。町は同日、男性に謝罪し、現在、他の52人に誤りがないか確認を行っている。納付書には氏名、住所、滞納金額などが記されているという。

 町では今年、ふるさと納税寄付者の「ワンストップ特例制度」の事務処理でもミスがあった。森重純也副町長は「町民に大変申し訳なく思う。今後は再発防止を徹底したい」とのコメントを出した。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事