ここから本文です

「ガリガリ君コーラ」、広島東洋カープとコラボで発売/赤城乳業

3/26(火) 17:55配信

食品産業新聞社ニュースWEB

〈中四国限定、“ご当地”で話題化へ〉

赤城乳業は、税抜70円の氷菓「ガリガリ君」のコーラ味で、プロ野球の広島東洋カープとパッケージコラボし、4月2日から中四国エリア(数量限定)で発売する。商品名は「ガリガリ君コーラ(広島東洋カープコラボ)」。

2017年2月に130円「ガリガリ君リッチ」の山梨県・桔梗屋とのコラボ「黒みつきなこもち」の成功をモデルに、同年3月に基幹の70円で「ガリガリ君九州みかん」を発売し、くまモンとのコラボパッケージや、売上金一部の熊本地震復興支援寄付が大きな話題となり、ガリガリ君のご当地コラボがこの年本格スタート。18年は「九州みかん」の継続と、全国4エリアでのご当地フレーバーの新たな挑戦で話題化を進め、今年は「九州みかん」を継続しながら、ご当地ガリガリ君の3年目、踏ん張りどころとなる。

今年は「地域へより深く入り込む」(同社マーケティング部)目的で、プロ野球・広島東洋カープとのコラボを実現。限定パッケージでは、ガリガリ君がトレードマークの半袖・半ズボンから広島東洋カープユニフォームを着て、「カープ坊や」とともに登場する。真っ赤なコンビの真っ赤なパッケージカラーがインパクト大。

商談先では「地元企業が応援してくれて、かなりのチェーンに入る予定」となっており、広島カープファンの取り込みをはじめトライアル購入の期待値は高く、中四国エリアの消費者の反応、購入動向が注目される。

同商品は、コーラ味のアイスキャンディーの中にガリガリ食感のコーラ味のカキ氷を入れたバーアイス。種類別は氷菓、110ml、税抜70円、カロリー45kcal。

食品産業新聞

最終更新:3/26(火) 17:55
食品産業新聞社ニュースWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事