ここから本文です

J.J.エイブラムス製作『オーヴァーロード』日本公開決定

3/26(火) 20:30配信

dmenu映画

J.J.エイブラムス製作のサバイバル・アクション『オーヴァーロード』が、5月より日本公開されることがあきらかとなった。

オーヴァーロード=「ノルマンディー上陸作戦」コードネーム

1944年6月、第二次世界大戦下。ノルマンディー上陸作戦が開始された直後、ナチス占領下のフランスに、侵攻作戦の成功を担う重要な使命を帯びた米軍・落下傘部隊が送り込まれる。決死の激戦を経て生き残った兵士たちは、ナチスの要塞となった教会の塔に潜り込むが、地下にある謎めいたナチスの研究所で彼らが遭遇したのは、これまで誰もみたことのない敵だった――

本作は、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』や『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』などで知られるJ.J.エイブラムス製作のサバイバル・アクション作品。メガホンをとるのは、『ガンズ&ゴールドのジュリアス・エイヴァリー監督。脚本には『ハンガーゲーム』や『キャプテン・フィリップスのビリー・レイと『レヴェナント:蘇りし者』のマーク・L・スミスを迎える。

主人公の米軍二等兵・ボイスを演じるのは、ジョヴァン・アデポ。そして寄せ集めの部隊の指揮を執る伍長・フォードを演じるのは、ワイアット・ラッセル。さらにナチス占領下の村で自らの危険を顧みず、米兵たちを匿う娘・クロエを、本作がデビューとなる期待の新人女優マティルド・オリヴィエとフレッシュな面々が集結する。また国際俳優ピルー・アスベックがナチス親衛隊将校・ワフナーを演じ、脇を固める。映画は5月10日(金)より、TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー。

(C)2018 PARAMOUNT PICTURES CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

dmenu映画

最終更新:3/26(火) 20:30
dmenu映画

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事