ここから本文です

「到達するのはあっという間だが維持が困難」19歳ザニオーロ、トッティの助言を明かす

3/26(火) 19:25配信

GOAL

イタリア代表の19歳MFニコロ・ザニオーロが25日、イタリア国営放送『Rai』のインタビューに応じ、所属先ローマのレジェンドで幹部を務めるフランチェスコ・トッティ氏から受けたアドバイスを明かした。

柴崎、宇佐美ら日本代表を支える美人奥様をチェック!サッカー選手の美人すぎる彼女・妻たち【26枚】

ザニオーロは今シーズン、インテルからローマに移籍すると、前指揮官のエウゼビオ・ディ・フランチェスコの信頼を徐々につかみ、レギュラーに定着。チャンピオンズリーグのポルト戦ファーストレグ(◯2-1)ではドッピエッタを記録し、強烈な印象を残した。さらに23日には、EURO2020予選のフィンランド戦(◯2-0)で5分間プレーし、代表デビューを飾った。

「デビューは最高だった。今年はまた一つ夢を実現できた」と喜ぶ19歳MFだが、代表およびローマでの先輩にあたるトッティ氏から貴重なアドバイスを受けていることを明かした。

「フランチェスコは僕にアドバイスをしてくれる。トレーニング方法やプレーの仕方、振舞い方も教えてくれる。彼がピッチ外でも王者であることが感じられるよ。何度も繰り返し言われているのは、地に足をつけるようにということ。一定のレベルに到達するまではあっという間だが、そのレベルを維持するのは非常に困難なことだと言われた」

またフィンランド戦でイタリア代表史上2番目の若さでゴールを記録した同い年のFWモイゼ・ケーンについて語った。

「彼のことは良く知っている。長時間、一緒に過ごしている。ピッチでの彼は、僕が言葉で説明する必要もないだろう。このままの調子で続けてくれることを願っている。試合前、『君ならゴールを決められる』と伝えたが、それが現実になった。彼とは素晴らしい時間を共有している」

最終更新:3/26(火) 19:25
GOAL

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事