ここから本文です

堂安律と中島翔哉を投入! ボリビア相手に無得点、香川&鎌田との連係でゴールなるか

3/26(火) 20:53配信

GOAL

日本代表は26日、キリンチャレンジカップ2019でボリビア代表と対戦している。

22日に行われたコロンビア代表戦を0-1で落とした日本代表。その試合から先発総入れ替えで臨んだボリビア戦では、序盤から日本がボールを保持して能動的に攻める。ボリビアは全体をコンパクトにして守備から入り、ボール奪取後は縦に早く仕掛けようとする。23分に乾貴士が相手GKの好セーブを強いるシュートを放った日本だが、なかなかチャンス創出することができず、前半は0-0のまま終える。

柴崎、宇佐美ら日本代表を支える美人奥様をチェック!サッカー選手の美人すぎる彼女・妻たち【26枚】

後半に入ってもゴールを生み出せない日本。状況を打開したい森保監督は61分、宇佐美貴史と乾貴士に代えて堂安律と中島翔哉を投入。トップ下の香川真司と前線の鎌田大地を残しており、2人との連係からゴールを生み出せるか注目だ。

最終更新:3/26(火) 20:53
GOAL

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ