ここから本文です

スーパーGT:ホンダNSX GT3使うUPGARAGEがカラーリング披露。イエロー×ブラックでイメージ一新

3/26(火) 17:41配信

オートスポーツweb

 2019年のスーパーGT GT300クラスにUPGARAGE NSX GT3として参戦するTEAM UPGARAGEが3月21日、アップガレージ横浜町田総本店で『TEAM UPGARAGE作戦会議atアップガレージ横浜町田総本店』を開催。この場で2019年のマシンカラーリングをお披露目した。

【写真】チームに華を添えるドリフトエンジェルスといもドリ

 2018年まで86マザーシャシーを使ってきたTEAM UPGARAGEは、2019年からマシンをホンダNSX GT3にスイッチ。小林崇志と松浦孝亮のコンビでタイトル獲得を目指す。チームが使用するNSX GT3のカラーリングについては、3月16~17日に岡山国際サーキットで行われた公式テストなどでも見られていたが、この作戦会議で正式披露となった。

 昨年まではイエローとブルーのツートンカラーだったマシンは、イエローとブラックを基調としたスタイリッシュなイメージに一新。ドア部分の“X”はローマ数字の10を意味し、これをふたつ並べてアップガレージ設立20周年をイメージしているという。

 カラーリングが発表された作戦会議には小林、松浦に加え、岡山テストでマシンをドライブした第3ドライバーの山田真之亮も登場。石田誠監督も交えたトークショーや、グランツーリスモを使ったタイムアタックチャレンジ、ドライバーの私物プレゼント企画などが行われ、会場に集まったファンと2019年シーズンに向けて結束力を高めあった。

[オートスポーツweb ]

最終更新:3/26(火) 17:42
オートスポーツweb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事