ここから本文です

「Apink」、4月19日にデビュー8周年記念ファンソングをサプライズ発表

3/27(水) 13:08配信

WoW!Korea

デビュー8周年を迎えるガールズグループ「Apink」が4月にファンソングを発表する。

Apinkのプロフィールと写真

 所属事務所PLAN Aエンターテインメント側は27日、「今年グループの8回目の誕生日を迎えるApinkがファンの愛に応えようと、デビュー日である4月19日に合わせて、ファンソングを公開する」とし「デジタルシングル形態で発売される今回の曲でApink特有の明るくて元気なエネルギーを感じられるので、多くの期待お願いする」と伝えた。

 これで「Apink」は今年1月、8thミニアルバム「PERCENT」の「%%」活動以降、3か月ぶりに新曲でファンと会うことになった。8周年を記念するための曲で、新曲と関連し、特に放送活動は行わない。

 今回の新曲発売はデビュー日に合わせてファンソングを披露する異例的な歩みの延長線上で、さらに目を引く。「Apink」は2012年デビュー日と同名のタイトル曲「4月19日」を皮切りに、2015年「Promise U」、2016年「The Wave」、2017年「Always」、2018年「Miracle」を順次公開した。

 この他にも2014年デビュー1000日記念曲「Good Morning Baby」と2016年末のスペシャルアルバム「Dear」のタイトル曲「Cause you're my star」を含む、すでに8回目の音源公開を控えた「Apink」はガールズグループ界のファンソングの歴史を新たに書いている。

最終更新:3/27(水) 13:08
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事