ここから本文です

市川森一賞に野木亜紀子さん TBS系「アンナチュラル」脚本

3/29(金) 13:33配信

共同通信

 昨年放送されたテレビドラマを対象に優れた脚本家を顕彰する第7回「市川森一脚本賞」は、TBS系連続ドラマ「アンナチュラル」の野木亜紀子さん(44)に決まったと29日、主催財団が発表した。

 賞金は100万円。授賞式は4月20日、東京・千代田放送会館で。

 同作品は、不自然な死の裏側にある真実を突き止める法医学ミステリー。「斬新な発想に豊かな物語性が加味された、優れたエンターテインメント作品」などと評価された。

 野木さんは東京都出身。

最終更新:3/29(金) 13:38
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事