ここから本文です

【速報】松山英樹は世界ランキング1位に勝利

3/30(土) 6:04配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇世界選手権シリーズ◇WGCデルテクノロジーズ マッチプレー 3日目(29日)◇オースティンCC(テキサス州)◇7108yd(パー71)

【画像】松山英樹が初日に新投入したパター

1組4人による総当たりの予選リーグ3日目が行われ、すでに敗退が決まっている松山英樹は世界ランキング1位のダスティン・ジョンソンと対戦。3&2(2ホールを残して3アップ)で完勝し、通算成績を1勝1敗1分けとして大会を終えた。

松山はオールスクエアで迎えた後半10番から4連続でホールを奪い、13番までに4アップとして優位に立つ。12番(パー5)ではピン右2.5mに2オンさせてイーグルを奪うなど中盤からアクセルを踏み込み、2ホールを残して勝利した。

同じく予選リーグ敗退が決まっている小平智はトービヨン・オルセン(デンマーク)と対戦中。6ホールを終えて2アップとリードしている。

6年ぶりの出場となるタイガー・ウッズはパトリック・カントレーに4&2で勝利。通算成績を2勝1敗としてグループトップ通過を果たし、16人による決勝トーナメント進出を決めた。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事