ここから本文です

サニブラウン「ばてばてだった」けど200メートル好発進…屋外初戦で20秒53

3/30(土) 14:12配信

スポーツ報知

 2017年ロンドン世界陸上男子200メートル7位のサニブラウン・ハキーム(20)が29日、在籍する米フロリダ大で行われた競技会で今季屋外初戦に臨み、200メートルで20秒53(追い風0・6メートル)をマークした。

 10秒30(向かい風0・4メートル)だった100メートルから、約3時間半後。200メートルではスタートからスムーズに飛び出し、中盤では持ち味の伸びを示した。ゴール手前ではフォームが乱れたが、この時期の初戦としては高水準の20秒53。「(屋外)初戦としては、まずまず。あまりタイムは気にしていなかった。気持ちよく走れればというのがテーマだった。(200メートルは)ばてばてだった」と苦笑いした。

 昨年、右脚付け根を痛めてシーズンを棒に振ったサニブラウンは順調に回復し、今年3月には室内60メートルで日本記録に並ぶ6秒54をマーク。課題のスタートを改善し、ドーハ世界陸上イヤーの今季に飛躍を期している。「去年よりはいい走りをして、自己ベストを更新できれば」とうなずいていた。

最終更新:4/14(日) 10:28
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ