ここから本文です

C&K、CLIEVYの地元・栃木県小山市で凱旋ライブ NHKホールでのプレゼンライブ開催を発表

3/31(日) 12:30配信

エキサイトミュージック

3月20日にデビュー10周年を記念したニューアルバム『TEN』をリリースした、CLIEVYとKEENからなる男性二人組シンガーソングライターユニットC&K。オリコン週間アルバムランキング(4月1日付)にて自身最高位となる5位を獲得する等、好調なセールスを続ける中、地元、栃木県小山市にてライブを開催。そのステージで歌いながらNHKホールでのライブの開催を発表した。

昨日30日(土)にアルバム『TEN』の発売を記念して、『OYASHIRAs~10年分の感謝。地元から、いい音楽が聞こえる!!~』と題したライブが、CLIEVYの地元・栃木県小山市にあるイオンモール小山第一駐車場で行われた。イオンモール小山は、2017年リリースの名曲「Y」のミュージックビデオのロケが行われた桜並木に隣接する場所にあり、これまでC&Kを盛り上げるためにC&K展を行う等、彼らの活動を応援してくれた縁の場所。小山市での初のライブは、2017年に小山陸上公園 陸上競技場で行われたが、今回は、さらに地域の人たちと密着した場所で、本格的な春が待ち遠しい野外での環境にもかかわらず4,000人のオーディエンスがつめ掛けた。

そのライブのステージ上で、6月27日(木)、自身初となるNHKホールでのスペシャルワンマンライブ『コンベンションライブ ~見てくれ!好きか嫌いか言ってくれ!同情するなら尺をくれ!!!~』の開催を発表。一般的にコンベンションライブとは、デビューの時などに音楽関係者を招待して行うライブだが、10周年を経て新たなステージに向かう今、以前からの目標のひとつである紅白歌合戦が行われているNHKホールにて、C&Kの最大の魅力であるライブをオーディエンスと共に伝えるスペシャルライブを行う。

そして、ニューアルバム『TEN』収録曲「GORIN with RADIO FISH」でのコラボレーションが話題となった、オリエンタルラジオ/RADIO FISHの中田敦彦氏によるアルバムWEB CMが本日公開。60秒でアルバム『TEN』の魅力がわかるようになっている。








■ライブ情報

【遅れてすみまTENツアー『JIMOTODES JIMOTOJANAKUTEMO JIMOTODES 2019』】
演奏:AKB 55(adult kurimoto band average 55)
2019年4月5日(金)宮崎シーガイア コンベンションセンター

【遅れてすみまTENツアー『OYASHIRAs~地元です。地元ぢゃない場所が地元になったのは、地元があるからです。~』】
2019年4月20日(土)21日(日)鹿児島県鹿屋市 串良平和アリーナ

【コンベンションライブ ~見てくれ!好きか嫌いか言ってくれ!同情するなら尺をくれ!!!~】
2019年6月27日(木)NHKホール

最終更新:3/31(日) 12:30
エキサイトミュージック

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事