ここから本文です

カーリング男子、日本は白星発進 世界選手権1次リーグ

3/31(日) 8:43配信

共同通信

 【レスブリッジ(カナダ)共同】カーリングの男子世界選手権は30日、カナダのレスブリッジで開幕し、1次リーグ初戦で日本代表のコンサドーレはイタリアに6―4で勝った。2―4の第9エンドに3点を奪って逆転。最終第10エンドにも1点追加し、逃げ切った。

 大会には13カ国・地域が出場。4月5日まで総当たりの1次リーグを行い、上位2チームが準決勝へ。3~6位が準決勝進出を懸けたプレーオフに進む。

最終更新:3/31(日) 10:51
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事