ここから本文です

イム・シワン(ZE:A)、映画「ボストン1947」出演を前向きに検討中

4/1(月) 21:12配信

WoW!Korea

韓国俳優兼歌手イム・シワン(30、ZE:A)が、映画「ボストン1947」の出演を検討している。

シワン(ZE:A)のプロフィールと写真

 所属事務所側の関係者は1日、「イム・シワンが『ボストン1947』への出演オファーを受け、前向きに検討している」と明らかにした。

 「ボストン1947」は、第二次世界大戦が終戦してから初めて開催されたボストン国際マラソン大会に出場した韓国選手たちを描いている。映画「シュリ」(1999)、「ブラザーフッド」(2004)、「マイウェイ 12,000キロの真実」(2011)、「チャンス商会 ~初恋を探して~」(2015)の脚本や演出を担当したカン・ジェギュ監督の4年ぶりの作品となる。

 イム・シワンは、劇中のマラソン選手ソ・ユンボク役のオファーを受けている。故人となったソ・ユンボク選手は、1947年に韓国人として初めてボストンマラソンに出場し、世界制覇をして国民に喜びや自尊心を与えた。

 「ボストン1947」のクランクインは、8月に予定されている。

最終更新:4/1(月) 21:12
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事