ここから本文です

社名に漢字「令和」を冠した企業はゼロ 、「れいわ」「レイワ」は合計6社

4/1(月) 11:52配信

東京商工リサーチ

新元号に「令和」が決定

 「平成」に代わる新元号は「令和」-。4月1日午前11時40分過ぎ、政府は5月1日からの新元号を「令和」と公表した。
 東京商工リサーチは保有する企業データベース(317万社)で、社名に「令和」を冠した企業(以下、「令和」企業)を調査した。これによると漢字で「令和」を冠する企業は全国で1社もない(ゼロ)ことがわかった。
 ただ、読みが一致するひらがなで「れいわ」を冠する企業は3社、カタカナの「レイワ」は同3社で、計6社だった。 
 
 4月をもって幕を閉じる「平成」企業は1270社存在する。64年まで続いた「昭和」(2640社)のほぼ半数(48.1%)で、平成と昭和は年数の長さに比例した構成比となっている。
 一方、「大正」は435社、「明治」は764社だった。

「平成」企業は平成1桁年代に半数が設立、「令和」企業が今後増える可能性

 「平成」企業の1270社のうち、設立年別をみると、平成1桁年代(平成元年~同9年)の設立が653社(構成比51.4%)と半数を占めている。
 漢字「令和」を冠する企業は現在、全国で1社も存在せず「れいわ」「レイワ」企業は合計6社だが、平成時代を踏襲するとすれば、今後数年間で「令和」企業が加速度的に増加する可能性が高い。
 また、会社設立が昭和以前の「平成」企業は、143社あった。これは元号が平成に変わり、社名を「平成」を冠したものに変えたケース。今後、新たな時代の幕開けの流れに乗り、心機一転を込めて、令和を冠した社名に変更する企業が増えていくことも予想される。
 

※ 東京商工リサーチの企業データベース(317万社)から社名に元号(令和、平成、昭和、大正、明治)を含む企業を抽出した。
※ 社名に含まれる元号は、漢字表記の他、かな・カナ・英文表記を含む。
※ 倒産企業や休廃業・解散企業は含まない。

最終更新:4/1(月) 12:24
東京商工リサーチ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事