ここから本文です

将棋・4月1日週の主な対局予定 羽生善治九段は4日に菅井竜也七段と新年度初対局

4/1(月) 12:39配信

AbemaTIMES

 日本将棋連盟による公式戦は、4月1日から2019年度の対局がスタート。初の竜王挑戦を目指す佐藤天彦名人は、2日に2組ランキング戦で西川和宏六段と対戦。勝てば決勝トーナメント進出が決まる。タイトル100期の大記録を目指す羽生善治九段は、4日に菅井竜也七段と、棋聖戦決勝トーナメントで対戦する。主な対局は以下のとおり。

4月1日(月曜日)

王座戦二次予選 窪田義行七段 対 横山泰明六段 (携帯中継)
棋王戦予選 戸辺誠七段 対 八代弥六段 (携帯中継)

4月2日(火曜日)

竜王戦2組 佐藤天彦名人 対 西川和宏六段 (携帯中継)

 名人位を3期連続防衛中の佐藤名人が、初の竜王挑戦を目指して2組ランキング戦の準決勝に登場。同組は決勝進出の2人が決勝トーナメント出場となるため、この一局に勝利すれば確定となる。敗れた場合には、来期の1組昇級をかけた昇級者決定戦にまわり、勝ち上がり者に勝利すれば、昇級となる。現在のタイトル保持者は、広瀬章人竜王。持ち時間は各5時間。勝者は森内俊之九段と橋本崇載八段の勝者と対戦する。


王座戦二次予選 深浦康市九段 対 佐藤秀司七段 (携帯中継)
王座戦二次予選 稲葉陽八段 対 北浜健介八段 (携帯中継)
棋王戦予選 中田宏樹八段 対 鈴木肇アマ (携帯中継)
棋王戦予選 永瀬拓矢七段 対 渡辺大夢五段 (携帯中継)
棋王戦予選 澤田真吾六段 対 里見香奈女流四冠 (携帯中継)
新人王戦 増田康宏六段 対 伊藤沙恵女流二段 (携帯中継)
銀河戦 Eブロック 藤井聡太七段 対 近藤誠也六段 

4月3日(水曜日)

棋王戦予選 鈴木大介九段 対 佐藤紳哉七段 (携帯中継)
棋王戦予選 飯島栄治七段 対 高野智史四段 (携帯中継)
ヒューリック杯清麗戦予選 渡部愛女流王位 対 塚田恵梨花女流1級 (携帯中継)

4月4日(木曜日)

大阪王将杯王将戦一次予選 飯塚祐紀七段 対 梶浦宏孝四段 (携帯中継)
ヒューリック杯棋聖戦決勝トーナメント 羽生善治九段 対 菅井竜也七段 (携帯中継)

 タイトル通算100期を目指す羽生九段が、決勝トーナメント2回戦に登場。通算16期で永世棋聖の資格を持っているが、昨年は豊島将之二冠にタイトルを奪われ、100期という大記録達成を阻まれた。対戦する菅井七段には、王位のタイトルを奪われたこともあり、続々と出てくる20代の実力者と、しのぎを削る状況だ。持ち時間は各4時間。勝者は、渡辺明二冠と稲葉陽八段の勝者と対戦する。

4月5日(金曜日)

竜王戦3組 畠山鎮七段 対 三枚堂達也六段 (携帯中継)
王位戦挑決リーグ 谷川浩司九段 対 中村太地七段 (携帯中継)
王座戦二次予選 松尾歩八段 対 佐々木大地五段 (携帯中継)
大阪王将杯王将戦一次予選 丸山忠久九段 対 井出隼平四段 (携帯中継)
ヒューリック杯棋聖戦決勝トーナメント 久保利明九段 対 八代弥六段 (携帯中継)

最終更新:4/1(月) 12:39
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事