ここから本文です

原子力災害備え開発 県とJAXAが協定締結 ドローンとヘリ衝突回避技術

4/1(月) 9:34配信

愛媛新聞ONLINE

 愛媛県と宇宙航空研究開発機構(JAXA、東京)は3月31日、小型無人機「ドローン」と救援ヘリコプターなどの衝突事故を防ぐシステム開発に向けた協力協定を結んだ。県の計画では原子力災害時の情報収集にドローンを活用するためで、同趣旨の協定は国内初。

愛媛新聞社

最終更新:4/1(月) 9:34
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事