ここから本文です

<いとうあさこ>テレビアニメ「MIX」で声優に 浅倉南が縁?

4/2(火) 14:10配信

まんたんウェブ

 お笑いタレントのいとうあさこさんが、あだち充さんの野球マンガ「タッチ」の約30年後を舞台にした続編的マンガが原作のテレビアニメ「MIX」に声優として出演することが2日、分かった。「タッチ」のヒロイン・浅倉南のネタでブレークしたいとうさんは「MIX」で毎話、何らかのキャラクターで登場するという。いとうさんがテレビアニメにレギュラー出演するのは初めて。

【写真特集】いとうあさこがレオタード、制服に 斬新なキャラも公開

 レオタードや、制服姿のいとうさん風のキャラクターのビジュアルも公開された。キャラクターは毎話、一瞬だけ登場するといい、ツイッターで「#いとうあさこを探せ!」という視聴者が参加できる企画も予定している。

 いとうさんは「いまだに信じられません。『MIX』の連載が始まった時、マンガの中にファンレターみたいなのが出てきたんですよ。その名前があさこって書いてあったんです。勝手に思っていることですよ、私のことだって(笑い)。でも、『MIX』が始まる時、あだち先生がメッセージを寄せられていて、その時に私の名前とザ・たっちの名前を出してくださっていて、じゃあ怒ってはないのかなって……(笑い)」とコメントを寄せている。

 「タッチ」は1981~86年にマンガ誌「週刊少年サンデー」(小学館)で連載された人気マンガ。テレビアニメだけでなく、劇場版アニメ、実写ドラマにもなった。「MIX」は、あだちさんが2012年5月にマンガ誌「ゲッサン」(同)で連載をスタート。「タッチ」の上杉達也たちが甲子園で優勝した約30年後を舞台に、血のつながっていない立花兄弟が明青学園に入り、甲子園出場を目指す姿を描いている。

 テレビアニメでは、声優の梶裕貴さんが立花兄弟の兄・立花投馬を演じるほか、内田雄馬さんが弟・立花走一郎役、内田真礼さんが立花音美役、花澤香菜さんが大山春夏役の声優として出演。「タッチ」でヒロイン浅倉南を演じた声優の日高のり子さんも出演する。読売テレビ・日本テレビ系で6日から毎週土曜午後5時半に放送。

最終更新:4/2(火) 14:10
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事