ここから本文です

クイーンのロジャー・テイラー、新曲を公開

4/2(火) 17:58配信

BARKS

クイーンのロジャー・テイラーが、月曜日(4月1日)、新曲「Gangsters Are Running This World」のリリック・ビデオを公開した。

◆ロジャー・テイラー画像、リリック・ビデオ

曲は「There's blood in the streets / Panic in the air / The markets are trading up / In madness and fear」と始まり、現在の世界情勢について触れている。

ロジャーは、ソロでは2013年に5枚目のスタジオ・アルバム『Fun On Earth』を発表。2017年春にショート・フィルム『Journey’s End』とそのシングルをリリースしており、「Gangsters Are Running This World」は、それ以来2年ぶりの新曲公開となった。

ファンからは「美しい曲」「“叫ぶことはできるけど、誰も聞いてはいない”っていうのは本当だ」「素晴らしいドラマーというだけでなく、凄い作詞家」など、熱烈な歓迎を受けた。

バンド・メイトのブライアン・メイは、「Rogの新曲、チェックして!!! イェイ!」とコメントしている。

クイーンはアダム・ランバートと共に、7月10日から北米で<ラプソディ>ツアーを開催する。また、映画『ボヘミアン・ラプソディ』のヒットを受け、秋には、彼らの楽曲にインスパイアされ誕生したミュージカル『We Will Rock You』がニューヨーク、ロサンゼルス、デンバーなどで上演されるという。

Ako Suzuki

最終更新:4/2(火) 17:58
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事