ここから本文です

抜き忘れワイヤが心臓貫通、男性患者死亡

4/3(水) 22:52配信

共同通信

 大阪府寝屋川市の病院で2017年11月、男性患者の静脈からカテーテルのワイヤを抜き忘れ、転院先でワイヤが心臓を貫通して男性が死亡していたことが3日、関係者への取材で分かった。府警は業務上過失致死の疑いで捜査している。

最終更新:4/3(水) 22:52
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事