ここから本文です

福島、広田組ら2回戦へ バドミントンのマレーシアOP

4/3(水) 23:07配信

共同通信

 バドミントンのマレーシア・オープンは3日、クアラルンプールで各種目の1回戦が行われ、女子ダブルスの福島由紀、広田彩花組(アメリカンベイプ岐阜)は英国のペアを2―0で退けて2回戦に進んだ。

 男子ダブルスの保木卓朗、小林優吾組(トナミ運輸)は遠藤大由、渡辺勇大組(日本ユニシス)に2―1で競り勝った。井上拓斗、金子祐樹組(同)、男子シングルスの常山幹太(トナミ運輸)も初戦を突破した。混合ダブルスの金子、松友美佐紀組(日本ユニシス)はタイのペアに0―2で屈した。(共同)

最終更新:4/3(水) 23:10
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事