ここから本文です

鉄道ファンが集うことで知られる鉄道模型ショップ「F MODELS」を展開するF&MOKEI(株)が破産

4/4(木) 13:55配信

東京商工リサーチ

 F&MOKEI(株)(TSR企業コード:298486890、法人番号: 2010001135164、千代田区外神田4-6-1、設立2010(平成22)年9月7日、資本金100万円、船戸康志社長)は4月2日、東京地裁へ破産を申請した。申請代理人は田中晴雄弁護士(田中晴雄法律事務所、千代田区九段北4-1-5、電話03-3264-3312)。
 負債総額は債権者63名に対して約1億9600万円。
 
 秋葉原の鉄道模型専門店「F MODELS」の屋号で店頭販売するほか、通信販売も手掛けていた。地域最大級の面積と品揃えを誇り、1フロア全体に鉄道模型を走らせるジオラマスペース「8BANSEN」を設置、全国から鉄道ファンが集うことでも知られていた。
 2017年8月期には売上高約4億5000万円をあげていたが、鉄道模型を走行させるガレージの敷設や倉庫の設置などへの諸経費負担が重荷となり、直近2期連続で赤字決算に陥っていた。業況悪化から資金繰りが厳しくなり、仕入先への支払いが滞る事態が散発。ここにきて、顧客からの前受金で予約を受けていたが、仕入先からの商品の供給を受けられなくなったため事業継続を断念、今回の措置となった。

 (4月4日15:21 申請代理人の電話番号を差し替えました)

最終更新:4/4(木) 15:32
東京商工リサーチ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事