ここから本文です

サムスンの営業利益が前年同期比6割減

4/5(金) 9:43配信

共同通信

 【ソウル共同】韓国の電機大手、サムスン電子が5日発表した2019年1~3月期連結決算(暫定集計)は、本業のもうけを示す営業利益が前年同期比60.36%減の6兆2千億ウォン(約6100億円)となった。売上高も14.13%減の52兆ウォンに落ち込んだ。

最終更新:4/5(金) 9:51
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事