ここから本文です

辰吉寿以輝“オヤジ超え”1回TKO「いつか世界を獲ります!」

4/6(土) 8:30配信

デイリースポーツ

 「ボクシング・8回戦」(5日、エディオンアリーナ大阪第2競技場)

 元WBC世界バンタム級王者、辰吉丈一郎(48)の次男で、日本スーパーバンタム級21位の辰吉寿以輝(22)=大阪帝拳=が松浦大地(30)=ワタナベ=を1回2分7秒TKOで下し、デビューから11連勝(8KO)を飾った。

 カリスマの遺伝子を受け継ぐ寿以輝が“父超え”を果たした。丈一郎が一度も記録していない初回KO。左フックで2度倒すと、最後は連打でストップを呼び込んだ。「思った以上の内容」という試合にテンションも上がり「いつか必ず世界を獲ります!」と、リング上で“世界”の2文字を初めて口にした。

 辛口で知られる父は「焦りすぎ」と仕留め方に課題を指摘しながらも「今日はこれでいい。アマチュア経験がないので練習よりもキャリアが必要」と成長を認めた。

 次戦は今夏の予定。陣営の吉井寛会長は「東京でも名古屋でも行く」と上位ランカーとの対戦を希望する。寿以輝も「まったく問題ない」と敵地にも乗り込む覚悟を示した。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ