ここから本文です

『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』主題歌は小林幸子&中川翔子コラボの「風といっしょに」

4/6(土) 19:30配信

クランクイン!

 ポケモン映画シリーズ最新作『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』の主題歌が、シリーズ1作目でもエンディング主題歌として起用された「風といっしょに」に決定し、歌手の小林幸子とタレントの中川翔子がコラボ歌唱することが発表された。

【写真】シリーズ第1作『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』フォトギャラリー


 本作は、1998年に公開されたシリーズ第1作『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』のフル3DCG映像によるリメイク版。第1作は、人間の手によって生み出されたミュウツーが心に抱える葛藤、そして人間への逆襲という、ファミリー向けの作品としては異例のテーマを掲げた作品だったにもかかわらず、アニメ映画として1998年の年間興行収入ランキング1位に輝き、米国でも日本映画興行収入歴代1位の記録をいまだに保持するなど、ポケモン映画シリーズの中でも伝説的な作品となっている。

 シリーズ1作目で小林が歌唱を担当した主題歌「風といっしょに」は、当時の子どもたちから高い支持を得てアニメソングの“神曲”とも評されている楽曲。今回は音楽プロデューサーでベーシストの亀田誠治によるアレンジで新たに生まれ変わり、小林と中川によるコラボ歌唱が実現。音源は7月10日にシングルとしてリリースされる。

 再び「風といっしょに」を歌うことになった小林は「子供の頃に聞いてくれて大人になった人たち、そして今の子供たちが、優しい気持ちになってくれるように心を込めて歌いました」とコメント。小林とコラボすることになった中川は「いまと未来の子供たちに歌を繋いで届けられるなんて、ポケモンがくれた“夢よりすごい奇跡”!憧れの小林幸子さんの歌声といっしょに、愛をこめて歌いました」と語っている。

 また、小林&中川と「風といっしょに」をいっしょにうたう“ポケモンキッズ2019”の募集も決定。選ばれた子どもたちは「風といっしょに」のレコーディングに参加し、本作の映画・音楽にまつわるその後の活動にも参加できるという夢の企画となっている。

 映画『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』は7月12日より全国公開。

最終更新:4/6(土) 19:30
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事