ここから本文です

石川佳純 ロンドン五輪銅メダリストを下し3年連続5度目の表彰台「世界卓球が楽しみになった」

4/7(日) 14:36配信

スポーツ報知

◆卓球 アジア杯 最終日(7日、横浜文化体育館)

 女子の3位決定戦で、世界ランク6位の石川佳純(26)=全農=が同10位で12年ロンドン五輪銅メダルのフォン・ティエンウェイ(シンガポール)に4―1で勝利し、3年連続5度目の銅メダルに輝いた。

【写真】浜本由惟、国籍取得は不明

 1次リーグ第2試合で0―3と完敗した相手に、強い気持ちで打ち勝った。「ずっと厳しい展開だったけど、思い切って振っていけた。3位に入れてうれしい」とうなずいた。

 今大会の3位で、五輪や世界選手権に次ぐ格付けのW杯(10月、中国)の出場権も獲得。1回戦敗退した先月末のカタールOPからV字復活を遂げ、21日開幕の世界選手権個人戦(ブダペスト)に向けても大きく弾みをつけた。「課題もすごく見つかったし、収穫も見つかった。世界卓球が先週よりずっと楽しみになった。最高のプレーができるようにしっかり調整して、メダルを獲得できるようにしたい」と声を弾ませていた。

最終更新:4/17(水) 12:29
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事