ここから本文です

太田光、稲垣&草なぎ&香取に直球質問「SMAPまたやるだろ?」

4/7(日) 22:41配信

オリコン

 お笑いコンビ・爆笑問題が、俳優・稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のAbemaTVレギュラー番組『7.2 新しい別の窓』第13回(4月7日 後5:00から7.2時間生放送)に出演。さまざまなテーマをもとに3人が“ホンネ”で語る「ホンネトーク」への登場となったが、太田光と田中裕二がタイトル通りに本音でさまざまな思いを3人へと伝えていった。

【画像】稲垣吾郎が公開したステージでの3ショット

 太田が監督を務め、稲垣、草なぎ、香取の3人が出演した映画『クソ野郎と美しき世界』の映像を流しながら撮影秘話を振り返っていった5人。その後、太田がKing & Princeの舞台を観劇した際、ジャニー喜多川氏と対面したことを明かし「幕間と舞台終わりにジャニーさんと話していたんだけど『あの3人もよろしく』って言っていたよ」と明かすと、3人も「本当ですか? うれしい」との感想を語った。

 太田は、その後も3人に地上波でのレギュラー番組をやろうと持ちかけながら「SMAPは、またやるだろ?」と再結成について直球で質問。無言だった3人の思いをくみ取って「慌てることない。時間が解決することだから」と呼びかけると、今度は田中が「中居(正広)くんとは会っているの?」と質問。「会ってないですね。テレビで見るとか、活躍は…」と話す3人を見て、太田が「お前はそんなに急ぐなよ」とツッコミに回った。

 自らもSMAPの楽曲「We are SMAP!」の作詞を手がけた経験のある太田は、当時に抱いていた心境を吐露しながら「本当にSMAPは平成とともに活動してきたからね。5人が手を組めなかったら、世界の平和はない。この5人が仲良くしてくれなきゃ、世界へのメッセージは達成されないよとずっと思っている。来年、再来年どうするっていうことじゃなくて、いずれだよ。いずれ、みんな笑い話になるよ」とエールを送った。

 これを受けて、香取は「そう言ってくださるのは、うれしいですね。僕らが若い頃からお仕事をさせてもらって、歌まで作ってもらったり。新しい道を歩き始めようっていう時に映画もやってもらって、本当にうれしい」と感謝。「幸せな想定外ですけど、こんなに仕事があるとは思ってなかった。けっこうまだまだ必死。日々必死ですね」と率直な気持ちを打ち明けていた。

最終更新:4/10(水) 17:55
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事