ここから本文です

ソフトB今宮、驚異的なペース!チームトップの4号「写メしようかな」

4/7(日) 11:51配信

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク3-7ロッテ(6日・ヤフオクドーム)

 今宮が2試合連続のアーチを見舞った。1点を追う初回1死。二木の甘く入ってきた真っすぐを逃さず、中堅フェンスを越える一時同点の4号ソロだ。

【写真】青空を背景に「ダッシュ」のポーズを決める今宮

 自己最多の20本塁打を目標に掲げる今季、8試合目にしてチーム単独トップの4発。2試合に1本の驚異的なペースで打ちまくっている。「いい形でできている。(3本の)柳田さんより上なので(記録表を)写メしようかな。でもチームは敗れている。3連敗だけはしないように」と気持ちを切り替えていた。

西日本スポーツ

最終更新:4/7(日) 11:51
西日本スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事