ここから本文です

女子63キロ級・田代、4年ぶり2度目の優勝 誕生日の前祝い/柔道全日本選抜体重別

4/7(日) 11:53配信

西日本スポーツ

 ◆全日本選抜柔道体重別選手権第1日 女子63キロ級(6日・福岡国際センター)

 自らの25回目の誕生日の前祝いだ。決勝では隅落としで技ありを奪って、女子63キロ級を4年ぶり(2度目)に制した田代のバースデーは7日。「去年は誕生日に1回戦で負けたけど、今年はいい誕生日を迎えられそうです」と笑顔を見せた。2月のグランドスラム・デュッセルドルフ大会で優勝するなど乗っており、その勢いをそのままキープ。昨年は世界選手権(バクー)決勝で敗れて銀メダル。「ここをしっかり取って世界に出たいと思っていました。目標は東京五輪での金メダルです」。目標達成まで歩みは止められない。

【写真】柔道世界選手権の報告会に出席した(左から)芳田司、田代未来、大野陽子の女子日本代表のメダリスト3人=12日、東京都内

西日本スポーツ

最終更新:4/7(日) 11:53
西日本スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事