ここから本文です

「天然でかわいい」と人気の福原遥 取材時に見せた変わらない素顔

4/7(日) 9:30配信

クランクイン!

 人気少女コミックを実写化した映画『4月の君、スピカ。』(公開中)に主演している女優の福原遥。いわゆるキラキラ映画ど真ん中の作品で、かわいらしい魅力を振りまいているが、3月まで放送されていたドラマ『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』(日本テレビ系)では全く異なるシリアスな顔を見せていた。そんな福原が最近、バラエティー番組などで見せる天然っぷりがかわいいと評判だ。しかし天然キャラというと、人気を得ようとする戦略で“演じている”場合もある。子役から現在まで活躍を続け、長い芸歴を持つ20歳の女優・福原遥の素顔とは?

【写真】天然ゆるふわでかわいい 福原遥フォト集


 子役当時の出演番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』(NHK)から、“まいんちゃん”の愛称で知られるが、『3年A組』では、教師役の菅田将暉とのガチンコ演技で本気の涙を見せて話題をさらった。また5月に公開となる『映画 賭ケグルイ』(5月3日全国公開)では生徒会と対立する組織の幹部として登場。白を基調にした衣装で、怪しげなオーラを振りまき、物語を盛り上げる。

 女優としての幅を広げている福原だが、バラエティー番組などで見せる素顔は天然そのもの。『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系/毎週火曜19時56分)でも独特の言い回しやテンポのトークで明石家さんまを翻弄。福原のほんわかムードにさんまは大笑いしつつ、メロメロに。「言い間違い」に関するエピソードを話した際には肝心なオチを言い間違えるという失態を犯してしまい、スタジオは大爆笑となった。

 また『ヒルナンデス!』(日本テレビ系/毎週月~金曜11時55分)に洋服のコーディネート対決でゲスト出演した際にも、ほわほわした雰囲気のまま楽しそうにショッピングする姿に癒される視聴者が続出した。つい最近でも『ごぶごぶ』(MBS/毎週火曜23時56分)でダウンタウンの浜田雅功と大阪デートを楽しむ様子が放送され、常にニコニコ笑顔の福原が「かわいすぎる」と話題を集めた。

 ゆるふわ天然な愛らしさで周囲を惹(ひ)きつける福原だが、ここまではあくまでもカメラに映る姿。いかにかわいらしいといえどもそこは女優。天然を演じているやもしれぬ。ではカメラの外、取材時の彼女の印象はというと…。


 結論から言ってしまえば、カメラの外でも、福原はそのままだった。挨拶をしながら部屋に入ってきた福原に「最近の活躍、すごいですね。見てます」と話しかけると、「うふふ。ありがとうございます」と満面の笑顔に。

 先の『踊る!さんま御殿!!』の収録時についても、「カットになっていると思ったのに、全部放送されてたんです! 友達からもいつも通りだねって連絡が来ました」と恥ずかしそうに振り返っていた。

 スタッフとの関係性もとても良さそうで、そうした話をする間も、周りが福原を温かく見守っている空気が伝わってくる。写真撮影の際にも素顔が見られた。その日、福原の撮影を担当したカメラマンは、福原と同じくほんわか系で、福原とのトーンがぴったり。カメラマン、スタッフとの和気あいあいとした雰囲気の中での撮影となり、取材部屋はすっかり癒やしの空間となっていた。

 ちなみに『3年A組』の本気涙に関しても、迫真の演技の菅田は怖くなかったか聞いてみたところ、「怖かったのではなく、(菅田演じる)一颯先生の気持ちが伝わってきて、涙が出たんです」と話していた福原。素直な感受性と、スタッフや取材陣からも愛される嘘のない愛らしさで、これからますます飛躍していってほしい。(文:望月ふみ)

最終更新:4/7(日) 12:21
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事