ここから本文です

熊本市が事務処理ミスで不在者投票10人分不受理

4/8(月) 13:15配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

7日投開票が行われた県議会議員選挙で熊本市は不在者投票を期日前投票所で誤って受け取り10人分が不受理となったと発表しました。

「再発防止に努めます、申し訳ありませんでした」(熊本市選管)

熊本市選挙管理委員会によりますと6日、熊本市役所14階の集合型期日前投票所を訪れた合志市や益城町などの有権者10人がその場で記入し封筒に入れた不在者投票を期日前投票所の職員が誤って受け取ったということです。

この10人の票は不在者投票所で受け取っていないため、不受理となりました。

ミスの原因は職員が不在者投票と期日前投票の違いを熟知していなかったため、ということです
。熊本市選管は「研修マニュアルを見直し再発防止に取り組む」と話しています。

RKK熊本放送

最終更新:4/8(月) 13:15
RKK熊本放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事