ここから本文です

カーリング世界選手権、コンサドーレは4位

4/8(月) 5:47配信

共同通信

 【レスブリッジ(カナダ)共同】カーリングの男子世界選手権は7日、カナダのレスブリッジで3位決定戦が行われ、日本代表のコンサドーレはスイスに4―8で敗れ、4位となった。五輪、世界選手権を通じて日本男子初のメダル獲得はならなかった。

最終更新:4/8(月) 5:47
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事