ここから本文です

ケンブリッジ飛鳥、日大大学院に進学 学業と競技との両立目指す

4/8(月) 6:13配信

スポーツ報知

 2016年リオ五輪陸上男子400メートルリレー銀メダルのケンブリッジ飛鳥(25)=ナイキ=が、日大大学院の人間科学専攻に進学したことが7日、分かった。関係者によれば、学業が競技への気づきを与える可能性があることや、セカンドキャリアに生きる知見を得ることが進学の理由という。現在所属するナイキとの契約は変わらず、学業と競技との両立を図ることになる。

【写真】リオ五輪で銀メダルに輝いた陸上男子400メートルリレー代表

 20年東京五輪へリレーメンバーの中核を担うケンブリッジは、男子100メートルで自己記録10秒08を持ち、9秒台突入が大目標。18年ジャカルタ・アジア大会400メートルリレーでもアンカーとして存在感を示し、20年ぶりの金メダルに貢献した。今季は3月にオーストラリアで初戦を迎え、10秒35を記録。今後は出雲陸上(20~21日、島根)などを経て、来月11~12日の世界リレー(横浜)で初の金メダルへ貢献が期待される。

最終更新:4/8(月) 8:17
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ