ここから本文です

三重県知事選 鈴木英敬氏が3回目の当選 「県民が幸せだと思っていただけるように粉骨砕身頑張る」

4/8(月) 1:11配信

中京テレビNEWS

 7日投開票が行われた三重県知事選挙で、現職・鈴木英敬氏が大差で3回目の当選を果たしました。
         
 三重県知事選挙では、自民党、公明党、地域政党「新政みえ」が推薦する現職・鈴木英敬氏(44)が、共産党が推薦する新人・鈴木加奈子氏(79)に大差をつけ3回目の当選を果たしました。
     
 「三重県民のみなさんが三重県に暮らして幸せだと、その舵取り役に鈴木英敬を選んで良かったと思っていただけるように粉骨砕身頑張ってまいります」(鈴木英敬氏)
     
 次の任期では総額1000億円規模の防災・減災対策や、児童虐待の防止などに注力するとしています。

最終更新:4/8(月) 10:48
中京テレビNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事