ここから本文です

激しさ増す九州の「電力小売り争奪戦」 自由化から3年、”王者”九電が値下げ 追従の新電力は苦戦も

4/9(火) 12:00配信 有料

qBiz 西日本新聞経済電子版

九州電力の福岡西営業所が家電量販店で開いた「1日営業店」=福岡市西区

 電力と都市ガスの小売り全面自由化から、1日でそれぞれ3年と2年がたった。同日から約11年ぶりに電気料金を値下げした九州電力に追随する形で、西部ガスをはじめとする新電力は相次いで値下げに踏み切った。九州を舞台にした顧客の獲得競争は一段と激しさを増しそうだ。 本文:2,358文字 写真:3枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込216
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

qBiz

最終更新:4/9(火) 12:00
qBiz 西日本新聞経済電子版

おすすめの有料記事

使えます

もっと見る

Yahoo!ニュースからのお知らせ