ここから本文です

パーソナルトレーナーに教わる「とにかく続けられるダイエット」のコツ集

4/9(火) 12:01配信

メシ通

メニューにさえ気をつければ、居酒屋さんだって問題なし!

── アルコールはダイエットの敵といわれますが、付き合いや接待で断れない飲みの席もありますよね。そんなときはどうすればいいでしょうか?

谷川:アルコールは、代謝を下げたり満腹中枢を麻痺させて暴食を招いたりするのでよくないと言われますが、アルコール自体で急激に太るわけではありません。それに、適度なお付き合いも大切ですよね。メニューにさえ気をつければ、ダイエット中のお酒もアリだと思います。

── おお! それは朗報! 具体的に、どんなメニューを選べばいいですか?

谷川:うちもお酒を置いていますが、イチ押しは糖質とカロリーの低いハイボール。あと、焼酎もいいと思います。フードなら、馬刺しや魚の刺身、枝豆などですね。焼鳥も、砂肝なら糖質やカロリーの心配なく食べられます。

── どれも居酒屋さんで食べられますね。

谷川:このあたりなら、場の雰囲気に水を差すことなく食べられますしね。飲みの席に限らず、外食やコンビニ食でも、メニュー選びのちょっとした意識ひとつでダイエットにつながりますよ!

「食の執行猶予」で、食べ過ぎもなかったことに……!?

── ちなみにおいしいものが目の前にあると、ついつい食べ過ぎちゃうことも多いのですが……さすがに、「なかったことに」はできないですよね?

谷川:それができるんですよ!

── !!!!! どうすれば!?

谷川:食べ過ぎても、翌日すぐ脂肪として身につくわけでありませんよね。なので、食べ過ぎた翌日の食事をヘルシーに抑えて、総カロリーの帳尻合わせを行うんです。完全に「なかったことに」はできませんが、被害を最小限に抑えることはできます。称して、食の執行猶予です。

── 食の執行猶予! 最高の響きですね。

谷川:……。だからって乱用したらダメですよ。基本はバランスの取れた食生活です。ただ、ときどきはそんな日があってもいいかな? というご褒美のようなものですからね。

継続を生むのは「小さな達成感」の積み重ね

最後に救世主のような話も飛び出した谷川さんのお話。もちろん、食事管理に筋トレを組み込んだほうがダイエット率もマッチョ率も高くなるけれど、苦節ウン十年のダイエッターには、「日常に取り入れやすく、とにかく続けやすい」ことが先決とのこと。なかなか断ち切れないメタボへの悪習慣も、これで少しは改善できるかも?

最後に、なぜマッチョたちは食事制限や筋トレをストイックに継続できるのか聞いてみた。

谷川:「大会で優勝したい」とか、「マッチョになってモテたい」とか、最終目標があるからだと思います。もしダイエットや筋トレを習慣化したいなら、実現しやすい小さな目標を設定すること。小さな達成感が継続につながるし、積み重なれば大きな結果になって、いつの間にか習慣になっているはずですよ!

・まずは毎食1品、ヘルシーメニューにする
・食べ過ぎた次の日はセーブする
・かなえやすい目標を持つ
・そんな「小さな努力」からなら、始められそうな気がしませんか?

お店情報
筋肉食堂
住所:東京都港区六本木7‐8‐5
電話番号:03‐6434‐0293
営業時間:平日11:00~15:00、17:00~23:00 土曜日11:30~22:00、日曜日・祝日11:30~20:30
定休日:無休

書いた人:千葉こころ
自由とビールとMr.Childrenをこよなく愛するフリーライター。旺盛な食欲と好奇心を武器に、人生を楽しむことに全力を注いで滑走中。

※記事内の価格は、原則総額表示です(一部、税抜表示あり)。
※『メシ通』は、記事広告を一切取り扱っておりません。
※掲載内容は、2018年1月当時の情報です。細心の注意を払って運営をしておりますが、当該情報について、その有用性、適合性、完全性、正確性、安全性、合法性、最新性等について、いかなる保証もするものではありません。ご自身の判断と責任において本ページをご利用ください。

4/4ページ

最終更新:4/9(火) 12:01
メシ通

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事