ここから本文です

長澤まさみ “ドS”な素顔を披露 『キングダム』現場で山崎賢人を相手に…

4/9(火) 11:00配信

クランクイン!

 女優の長澤まさみが8日、『しゃべくり007 2時間スペシャル』(日本テレビ系)に出演。過去のドラマ出演の経験から話せるようになったという中国語を披露したほか、ドSな本性を見せていた。

【写真】長澤まさみ、セクシーシーンの嵐!


 映画『キングダム』(4月19日公開)で共演している山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈、高嶋政宏と登場した長澤。撮影中のエピソードについてトークが展開される中、山崎が「長澤さんは中国語が上手」と長澤の意外な素顔を披露。映画のロケが日本だけでなく、中国でも行われたこともあって「撮影中に通訳をしてくれて助かった」と振り返り、高嶋も「四川料理の店で全部注文などもやってくれた」と中国語を駆使していたと明かした。

 長澤は「台湾ドラマに出たときに中国語を丸暗記して、その後ちょっとだけ勉強しました」「ピン音が読めるのと、『これください』みたいな簡単なことなら」と明かすと、スタジオで流ちょうな中国語を披露し、共演者らを驚かせた。

 また、スタッフから「長澤さんが山崎君のストレッチトレーナーをしていて、その姿がちょっとドSっぽかった」という情報も。これを受け長澤は、ネプチューン・名倉潤に協力してもらい実際に再現。座って前屈をする名倉を背中からグイグイ押すなどそのドSっぷりを披露し、最後は両手で名倉の顔を力強く挟んで爆笑するなど、お茶目な一面も見せていた。

最終更新:4/9(火) 11:00
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事