ここから本文です

三浦大知×Koki,、スペシャルコラボの新曲が『白衣の戦士!』挿入歌に

4/10(水) 5:00配信

クランクイン!

 女優の中条あやみと水川あさみがダブル主演を務める新ドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の挿入歌が、三浦大知が歌う「片隅」に決定。作曲は、モデルや作曲家として活躍するKoki,が担当する。

【写真】『白衣の戦士!』挿入歌を歌う三浦大知


 本作は、元ヤンでやる気だけは人一倍な新米ナース・立花はるか(中条)と、寿退社を目指して婚活中の先輩ナース・三原夏美(水川)の凸凹コンビが、互いに影響を受けながら、ナースとして、女性として成長していく姿を描く痛快ナースコメディー。外科病棟の仲間として、看護師長役を沢村一樹、外科医役を安田顕、新人ナースを小瀧望が演じる。

 本作の挿入歌に決まった「片隅」は、作詞と歌唱を三浦が、作曲をKoki,が担当する。三浦は「初めてこの楽曲を聴いた時、美しく、繊細で、深い切なさと大きな愛を感じるメロディだなと思いました。Koki,ちゃんは真っ直ぐで芯があってとても素敵で、今回一緒に音楽を作る事ができてすごく嬉しかったです」と、Koki,の作曲について絶賛のコメント。

 一方のKoki,も「この楽曲はハイトーンボイスで実力のあるアーティストの方に歌っていただけるのを熱望して書いていた曲でしたので、三浦大知さんに歌っていただけて本当に嬉しいです。三浦大知さんの声がとても好きなので、自分の曲に息を入れて頂き光栄です」と三浦の歌声を称えた。

 ドラマ『白衣の戦士!』は、日本テレビ系にて本日4月10日より毎週水曜22時放送。

最終更新:4/10(水) 5:00
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事