ここから本文です

<ストロベリーナイト・サーガ>「西郷どん」“村田新八”堀井新太と寺脇康文がゲスト出演 神保悟志が日下守役

4/11(木) 14:39配信

まんたんウェブ

 俳優の寺脇康文さんと2018年に放送されたNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」の薩摩藩士・村田新八役で話題となった俳優の堀井新太さんが、女優の二階堂ふみさんと人気グループ「KAT-TUN」の亀梨和也さんがダブル主演する連続ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」(フジテレビ系、木曜午後10時)の第2話(18日放送)と第3話(25日放送)にゲスト出演することが11日、分かった。第2、3話は、2週にわたって“死体なき殺人事件”が描かれるエピソード「ソウルケイジ」が放送され、寺脇さんは被害者の高岡賢一、堀井さんは高岡を父のように慕う三島耕介を演じる。

【写真特集】堀井新太&寺脇康文が出演する第2、3話のシーンカットを先出し! 神保悟志の日下もいい感じ!

 さらに、警視庁捜査1課第10係の警部補・日下守を神保悟志さんが演じることも発表された。日下は「予断は禁物です」が口癖で、緻密で生真面目な性格。直感で動く姫川玲子(二階堂さん)と捜査手法を巡って度々対立する……という役どころ。

 原作は、誉田哲也さんの大ベストセラー警察小説「姫川玲子シリーズ」(光文社)。ノンキャリアでありながら27歳という若さで警部補に昇任した姫川、巡査部長の菊田和男(亀梨さん)ら警視庁捜査1課殺人犯捜査第10係「姫川班」が難事件に挑む刑事ドラマ。初回は11日午後9時から放送。

 ◇寺脇康文さんのコメント

 「このご時世にだいぶハードに攻めているなあ!」と、台本を読んで思いました。ミステリーとしても楽しめますが、一番大事にしているのは人の“心”ですね。間違いなく、演じたことのない役です。お楽しみに!!

 ◇堀井新太さんのコメント

 さまざまな人の思惑が渦巻き、二転、三転、目まぐるしく状況が変わっていく先の読めない極上のエンタメ作品だと思いました。ただ本質はとても切ない家族の話です。現場は粛々と進んでいき、監督をはじめスタッフ、共演者の皆さんとお互いいいものをお届けしたいと思いながら撮影に挑みました。「ストロベリーナイト・サーガ」独特の世界観にドップリつかっていただける作品になっていますので楽しみにお待ちください。

最終更新:4/11(木) 14:43
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事