ここから本文です

ダンビュライトが骨折、3ヶ月以上の休養へ

4/11(木) 21:21配信

netkeiba.com

 3月31日に阪神競馬場で行われた大阪杯(GI・芝2000m)で9着のダンビュライト(牡5、栗東・音無秀孝厩舎)は、左第1指骨剥離骨折を発症していたことがわかった。11日、JRAが発表した。

【写真】ダンビュライトこれまでの軌跡

 ダンビュライトは父ルーラーシップ、母タンザナイト、その父サンデーサイレンスという血統。これまでにGII・2勝を挙げている。今後は3ヶ月以上の休養を要する見込みとなっている。

最終更新:4/11(木) 21:21
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ