ここから本文です

ハンバート ハンバートがライブ音源バラードベスト発売、初のホールツアーも

4/11(木) 22:00配信

音楽ナタリー

ハンバート ハンバートがライブ音源によるバラードベスト「WORK」を6月26日にリリースすることが決定した。

【写真】ハンバート ハンバート(メディアギャラリー他1件)

ライブごとに変わるアレンジが魅力の1つであるハンバート ハンバートだが、「音源は聴くけどライブには行ったことがない」という人も多いため、そんな人々にもライブを届けようと企画されたのがこのアルバム。収録曲は“泣けるバラード”をメインに選曲されており、「ぼくのお日さま」「まぶしい人」「おべんとう」などの代表曲や、ファンの間では長らく評価の高かった「喪に服すとき」「ひなぎく」などが収められる。

収録音源は、東名阪のCLUB QUATTROで行われたツアー「ハンバート家の正月 2019」の全6公演から厳選したテイク。すべてサポートなしの2人編成での音源となる。

加えて、今作のために書き下ろされたスタジオ録音の新曲「小さな声」も収録。この曲では、世間との折り合いがつかず、もがき苦しみながら生きる人々の心が描かれている。また初回限定盤にはライブ中のMCのみを60分以上収録したCD「WORK MC」を付属。ハンバート ハンバートのもう1つの魅力である夫婦漫才的なトークもたっぷりと堪能することができる。

また、12月に初のホールツアー「ハンバート家の平日 2019 Final」が開催されることも決定。ライブは愛知・芸術創造センター、大阪・NHK大阪ホール、東京・中野サンプラザホールの3会場で行われ、愛知と東京は2DAYS公演となる。「WORK」の初回プレス分にはチケットの最速先行のシリアルナンバーが封入される。

■ ハンバート ハンバート「WORK」収録曲
□ CD

01. 喪に服すとき
02. おべんとう
03. ひなぎく
04. 邂逅
05. おじさんと酒
06. 透明人間
07. 鬼が来た
08. ぼくのお日さま
09. 23時59分
10. まぶしい人
11. Farewell Song
12. 小さな声

□ 初回限定盤CD
・WORK MC(ライブ中のMCのみを約60分収録予定)

■ ハンバート家の平日 2019 Final
2019年12月4日(水)愛知県 芸術創造センター
2019年12月5日(木)愛知県 芸術創造センター
2019年12月13日(金)大阪府 NHK大阪ホール
2019年12月19日(木)東京都 中野サンプラザホール
2019年12月20日(金)東京都 中野サンプラザホール

最終更新:4/11(木) 22:00
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事