ここから本文です

東京や名古屋で風速15m/s超 日差しは春でも冷たい風強まる

4/11(木) 11:30配信

ウェザーニュース

 各地に雨や雪を降らせた低気圧は関東の東の海上で発達しています。
 今日11日(木)6時の段階で中心気圧が988hPaまで低下し、関東、東海を中心に北風が強まっています。

 10時の段階で、関東平野や濃尾平野の広い範囲で平均5m/s以上の風が吹き、沿岸部では10m/sを超えている所もあるくらいです。最大瞬間風速は東京で17.7m/s、名古屋で15.3m/s、銚子で24.3m/s、セントレアで21.1m/sを観測しました。

 風の強い状況は夕方まで続く見込みです。昼間は春の日差しで暖かさを感じられても、日が傾く夕方近くなると風の冷たさが増してきます。今日の外出時はうまく風をしのげるような服装が良さそうです。

 昨日の雨や雪の後でも桜が散りきってない所では、きれいな青空をバックに桜吹雪を楽しめるかもしれません。

ウェザーニュース

最終更新:4/11(木) 11:30
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事