ここから本文です

静岡市の海岸にイルカ打ち上げられる 体長2mほど スジイルカか

4/11(木) 12:30配信

静岡放送(SBS)

静岡放送(SBS)

 静岡市の海岸に4月11日朝、イルカが打ち上げられているのを付近の住民が見つけました。専門家によるとスジイルカという種類だということです。
「大浜海岸に来ています。けさ、視聴者から連絡を受けまして浜に珍しいものが打ち上がっているということで来てみました。」(和田啓記者)
「はりぼてじゃないよ、本物だよね、どう見ても」(発見した男性)
 打ち上がげられたのは体長2mにもなるスジイルカとみられます。発見した男性は毎日こちらの海岸で釣りをしていて、11日朝、浜辺に来ると10日はなかったイルカの死骸が横たわっていたということです。
「俺初めて見たよ。長いこと生きてきたけど」(発見した男性)
 伊豆・三津シーパラダイスの職員によりますと、スジイルカは基本的には沖を泳ぎ、今回、浅瀬に流された原因はわからないということです。

静岡放送(SBS)

最終更新:4/11(木) 12:30
静岡放送(SBS)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事