ここから本文です

タワーレコード、珍しい楽器でのジャズ名演を収録したコンピアルバム「UNUSUAL INSTRUMENTS OF JAZZ !」を4/26に発売。全45曲収録で1500円

4/11(木) 18:22配信

Stereo Sound ONLINE

 タワーレコードは、自社バイヤーが企画・選曲する大人気の3枚組のジャズ・コンピレーション・シリーズ「NOT NOW」の11作目として、他に類を見ない「珍しい楽器」でのジャズ名演集をまとめた「UNUSUAL INSTRUMENTS of JAZZ !!」を4月26日(金)に発売する。

 ここで収録されているのは、通常、ジャズで演奏されることの少ない楽器――ハーモニカ、ヴァイオリン、フルート、ハープ、ホルン、チューバから、口笛、オーボエ、ティンパニ、シタール、ウードなど――で、それらの楽器を使ったジャズ・スタンダードからユニークなオリジナル楽曲を全45曲収録している。

 収録アーティストは世界的に有名なトゥーツ・シールマンス(ハーモニカ、口笛)、ステファン・グラッペリ(ヴァイオリン)の他、ドロシー・アシュビー(ハープ)、ハービー・マン(フルート、バスクラリネット)、レイ・ドレイパー(チューバ)ら、その道の達人ばかり。

 音源はプレスティッジ、リヴァーサイド、ヴァーヴ、アトランティック、ブルーノートなどの名レーベルからマイナー・レーベルまで至るまで、幅広い音源の中からセレクトしている。


▼CDアルバム「UNUSUAL INSTRUMENTS of JAZZ !!」
アーティスト:V.A.
価格:1,500円(税別)
品番:NOT3CD299
企画・販売:TOWER RECORDS
制作・発売:NOT NOW MUSIC
内容・形態:3枚組、全45曲、1962年までの音源で収録

最終更新:4/11(木) 18:22
Stereo Sound ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事