ここから本文です

【映像】珍しい上向き稲妻撮影に成功 米のストーム・チェイサー

4/11(木) 16:27配信

アフロ

 雷を追跡して撮影する米の「ストーム・チェイサー」が、珍しい上空に伸びてゆく稲妻を撮影した。
 ダン・ロビンソン氏は3月22日、米南部のテキサス州アマリロで、上空に伸びて、空中で枝分かれする稲妻のスローモーション撮影に成功した。
 雲の上部に溜まった正電荷に誘導された地表の負電荷との間で放電が起こり,地表から電子が上向きに飛び出す。これが上向きの稲妻だ。
 夏の雷は、ほとんどが下向きに放電するが、冬は建物の先端など高い構造物から空に向かって放電することがある。
 ロビンソン氏は、この道27年のベテランストーム・チェイサーだ。

(アメリカ、4月11日、映像:Caters/アフロ)

最終更新:4/11(木) 16:27
アフロ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事