ここから本文です

【MLB】菊池雄星、またも白星消滅にファン同情 “キング”連想「この状況は思い出させる」

4/11(木) 19:33配信

Full-Count

3試合連続で降板後に白星を逃したマリナーズの菊池雄星

■マリナーズ 6-5 ロイヤルズ(日本時間11日・カンザスシティ)

 マリナーズの菊池雄星投手が10日(日本時間11日)、敵地ロイヤルズ戦に先発し、6回5安打3失点。リードを持って降板したがリリーフ陣が逆転を許しメジャー初勝利は消滅した。3試合連続で降板後に白星を逃したルーキーに米ファンも同情の声を挙げている。

【写真】菊池雄星が“美人妻”と一緒にアナハイム・ダックスのユニを着てNHLを観戦

 菊池は3回までに2被弾を許し3失点と苦しい序盤となったが4回以降は立ち直り無失点。2点リードの状態で後続に託したが逆転され白星を逃した。これには本拠地シアトルのテレビ局「ROOTスポーツ」でレポーターを務めるジェン・ミューラー氏も自身のツイッターで「先発ローテーションの中で今シーズン唯一勝利を挙げていない選手のままとなっていく」と、ツイートし好投したルーキーに同情。

 ファンたちもミューラー氏のツイートに同調し「彼はブルペンに感謝しないと」と皮肉めいたコメントを投稿、さらに「フェリックスが快投しても勝てなかった時代を、この状況は思い出させるね」と、マリナーズの“キング”ことフェリックス・ヘルナンデスの名前を挙げ、好投しても白星が付かない状況を嘆いていた。

Full-Count編集部

最終更新:4/11(木) 19:33
Full-Count

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/19(月) 17:45

あなたにおすすめの記事