ここから本文です

【RISE】“ミスターRISE”裕樹が王者・白鳥大珠を苦しめたサンチアゴと対戦

4/12(金) 15:01配信

イーファイト

 7月21日(日)エディオンアリーナ大阪にて開催される『Cygames presents RISE WORLD SERIES 2019 Semi Final Round in OSAKA』の追加カードとして裕樹(36=ANCHOR GYM)×ヘクター・サンチアゴ(25=ブラジル/SANTIAGO TEAM/WAKOサウスアメリカ王者、WGPライト級王者)が決定した。

【フォト】裕樹がWORLD SERIESで怒涛の反撃

 両者は『RISE WORLD SERIES 1st Round』(3月10日、東京都大田区)61kgトーナメントに参戦。
 裕樹は同トーナメントで現スーパーフェザー級王者のチャンヒョン・リーと対戦し、ダウンを奪われながらも猛攻を見せ、敗れはしたものの、まさにミスターRISEと言う試合内容を見せた。今回は自身が主宰するANCHOR GYMの地元・関西、そしてRISE初の大阪大会という事もあり気合十分だ。

 対するヘクターは同じく61kgトーナメントでRISEライト級王者の白鳥大珠と延長に及ぶ熱戦を展開し惜敗。白鳥を追い詰めたパワフルなパンチは脅威。ブラジルの“THE DYNAMITE”がミスターRISEを打ち砕くか注目される。

 また、DEEP☆KICK-65kg王者で地元の憂也とその大会で60kg新王者となった7戦7勝7KOの中村寛が追加参戦選手として発表された。

最終更新:4/12(金) 15:03
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事