ここから本文です

<温水洋一>キスマイ藤ケ谷主演作で弁護士役に初挑戦「楽しみでした」 舌打ちする出来事は?

4/13(土) 12:00配信

まんたんウェブ

 人気グループ「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」の藤ケ谷太輔さんの主演ドラマ「ミラー・ツインズ Season1」(東海テレビ・フジテレビ系)の第2話が13日放送される。同作は、20年前の誘拐事件で生き別れ、一人は刑事、もう一人は犯罪者として再会した双子の運命を描き、葛城圭吾(藤ケ谷さん)一家の顧問弁護士・尾見門丞を演じている温水洋一さんが、弁護士役初挑戦の感想、藤ケ谷さんとの共演、意外な一面などを語った。

【写真特集】こんなダークな表情をする藤ケ谷を見たことがない? 優しい感じの藤ケ谷も

 弁護士を演じるのは初めてだという温水さんは「楽しみでした」と語り、演じる尾見門については「せりふの中でも自分のことを『尾見門は!』と名字で呼んでいて、すごく真面目な男ですね。コミカルに演じてはいませんが、尾見門の勢いのある言動が重厚な物語の息抜きになってくれれば、とは思っています」と話している。「最初に監督さんと尾見門もただの善人でなく演じてほしい、とのリクエストがあった」と振り返り「サスペンスタッチの物語を盛り上げるためでもあるし、本当に裏があるのかどうかはドラマをご覧になって確認していただきたいです。ずっと圭吾さんの家の顧問弁護士をしてきたわけですから、この家の内情に精通していてもおかしくはないですよね。果たして……(笑い)」と語っている。

 温水さんは、圭吾と、圭吾の双子の兄・葛城勇吾を演じている藤ケ谷さんとの共演には「実は撮影中盤になってやっと同じシーンを撮ったんです。それまで現場でニアミスが多くて、『早く同じ場面を撮りたいね』と話していました。尾見門は圭吾さんとしか接していません。生真面目な弟と正反対の兄の人格を藤ケ谷くんがどう演じるのか、僕も興味があります。圭吾さんのときの藤ケ谷くんは善人にしか見えず、勇吾さんのときはガラッと変えるでしょうから、藤ケ谷くんの俳優としての魅力を感じられるでしょうね」とコメント。

 ドラマの内容にちなんで「温和な印象の温水さんにも驚くような一面はありますか?」という質問には、「まあ大体いつもこんな感じですね(笑い)。でも、僕だって怒るときは怒りますよ。車の運転中、乱暴な運転している人に割り込まれたら、『んもう! なんだよ!!』って舌打ちしますから(笑い)」と答えている。

 「ミラー・ツインズ」は、東海テレビとWOWOWの共同制作ドラマ。20年前の誘拐事件で生き別れ、一人は刑事、もう一人は犯罪者として再会した双子の運命を描く。「Season1」が、毎週土曜午後11時40分に東海テレビ・フジテレビ系全国ネット「オトナの土ドラ」枠で放送。全8話。「Season2」がWOWOW「連続ドラマW」枠で6月8日から毎週土曜午後10時に放送される。全4話で、第1話は無料放送。

最終更新:4/13(土) 12:00
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事