ここから本文です

ぜんじろう、太田との呼び捨て問題「彼の記憶が間違ってるのでラジオに乗りこもうかな」

4/12(金) 8:09配信

スポーツ報知

 爆笑問題の太田光と「呼び捨て問題」で対立しているタレントのぜんじろうが12日、自身のツイッターを更新。今回の問題を受け太田がパーソナリティーを担当するラジオ番組へ乗り込む計画を明かした。

【写真】太田光、ぜんじろうに激怒「てめぇ、いつからオレの先輩になったんだ。お前も頭打ったのか」

 ぜんじろうは、ツイッターで「心配してくれる方も、煽る方(笑)も、たくさんいるんですが、ラジオで太田くん、さん、さま、総理?が「文句あるなら来い!」って言ってくれたみたいなので、彼の昔の記憶がだいぶ間違ってるので、売名がてら(笑)キャラをつけてくれた『厄介な芸人』として、ラジオに乗りこもうかな(笑)」と表明した。

 今回の騒動は、太田が7日放送のTBS系「サンデージャポン」でぜんじろうを呼び捨てしたことにぜんじろうがツイッターで「後輩の太田くんにサンジャポで『ぜんじろう』呼ばわりされてちょっとだけイラっとする不思議(笑)」とつづった。これに太田が9日深夜に放送されたTBSラジオ「JUNK 爆笑問題カーボーイ」(火曜・深夜1時)で太田は、オープニングトークでこのツイートに反応し「おいおい、ぜんじろう、オレになんか文句あるのか!どういうことだ、ぜんじろうよ」と切り出し、「呼び捨てにしたって怒っているらしいじゃないか。てめぇいつからオレの先輩になったんだ」とし「ふざけんじゃねぇわ。お前から太田くんって呼ばれた記憶1個もないわ。お前オレのこと兄さんって呼んでただろ、当時よ。どういうことだ。お前も頭打ったのか」などと激怒した。

 ぜんじろうは、11日に自身のツイッターで太田の激怒を報じるスポーツ報知のネット記事を貼りつけたが、自身の見解をツイートすることはなかった。今回、更新したツイッターで初めて太田の激怒へ反応を示した。

最終更新:4/12(金) 11:57
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事