ここから本文です

Amazonプライム値上げで「Amazonゴールド」カードが注目される 年4320円でプライム使える、けど……

4/12(金) 17:09配信

ねとらぼ

 「Amazonプライム」の料金がついに値上げされ、日ごろ利用しているネットユーザーが驚いています。Twitterなどでは解約を検討するというユーザーも少なからず現れており、そのインパクトは大きいようです。安く使える方法はないものか……。【2019年4月23日更新】

【Amazonクラシックの券面はあの段ボール箱のよう】

 Amazonプライムの新料金は、年間プランが4900円(税込、以下同)、月間プランが500円。従来から年間プランで1000円、月間プランで100円の値上げになっています。値上げ幅は年間プランで26%、月間プランで25%と高くなっています。

 この値上げに伴い、一部で注目されているのがAmazonのクレジットカード、「Amazonゴールド」です。

 「Amazon Mastercardゴールド」(以下「Amazonゴールド」は、国際ブランドをMastercardとして、国内大手の三井住友カードが発行するクレジットカードです。特徴は(1)Amazonプライム特典が使い放題、(2)Amazonでのショッピングで2.5%のAmazonポイントを付与、Amazon外のショッピングでも1%のAmazonポイント、(3)全国主要空港のラウンジが使える──などとなっています。年会費は1万800円(税込)ですが、後述するように割引があります。

 Amazonのクレジットカードにはほかに「Amazon Mastercardクラシック」(以下、Amazonクラシック)があります。こちらは初年度年会費無料、年1回以上のカード利用で翌年度も無料になりますが、ゴールドとの違いは(1)プライム特典は付属しない(2)Amazon内のショッピングで1.5%(プライム会員なら2%)、Amazon外で1%をAmazonポイントで還元──という違いがあります。

 それぞれ「即時審査サービス」があり、その日からAmazonでの買い物に使えることをうたっているのも特徴です。

1/2ページ

最終更新:4/23(火) 1:33
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事